2004夏までのTOPホーム | ログイン 



最近のコラム一覧
guest:retino-a cheap
guest:allopurinol compare price
guest:buying indocin without rx
guest:buy rumalaya cr generic
guest:imitrex pill store saturday shipping
guest:buy cod norlevo levlen riverside
過去の話題
()
(3618)
自民党総裁選 (2955)
台風9号は関東地方を襲ったのですが。。。 (4346)
GPS-CS1 (3005)
うわっ (5823)
衝動買い (3435)
過去の記事(86)
2008 年 12 月 (0)
2008 年 11 月 (1)
2008 年 10 月 (1)
2008 年 09 月 (1)
2008 年 08 月 (0)
2008 年 06 月 (0)
2008 年 05 月 (0)
2008 年 04 月 (0)
2008 年 03 月 (0)
2008 年 02 月 (0)
2008 年 01 月 (0)
2007 年 12 月 (4)
2007 年 11 月 (0)
2007 年 10 月 (0)
2007 年 09 月 (2)
2007 年 08 月 (0)
2007 年 07 月 (0)
2007 年 06 月 (3)
2007 年 05 月 (1)
2007 年 04 月 (2)
2007 年 03 月 (4)
2007 年 02 月 (3)
2007 年 01 月 (3)
2006 年 12 月 (4)
2006 年 11 月 (0)
2006 年 10 月 (6)
2006 年 09 月 (0)
2006 年 08 月 (4)
2006 年 07 月 (2)
2006 年 06 月 (2)
2006 年 05 月 (0)
2006 年 04 月 (0)
2006 年 03 月 (4)
2006 年 02 月 (2)
2006 年 01 月 (0)
2005 年 12 月 (8)
2005 年 11 月 (0)
2005 年 10 月 (0)
2005 年 09 月 (0)
2005 年 08 月 (0)
2005 年 07 月 (0)
2005 年 06 月 (0)
2005 年 05 月 (0)
2005 年 04 月 (0)
2005 年 03 月 (5)
2005 年 02 月 (0)
2005 年 01 月 (5)
2004 年 12 月 (5)
2004 年 11 月 (6)
2004 年 10 月 (8)
カレンダー

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
□私的リンク
 ちへいせん
 PageM
 みなみ酒店
□経済・株式
 ブルームバーグ
 東京証券取引所
 野村證券)用語集
□携帯・PHS
 ケータイWatch
 WILLCOM
□鉄道
 Mulberry Room
 DJ 鉄道ダイヤ情報
 ハイパーダイヤ
    ----------- □FLEUGELz
ネットマニア
サイト内検索
ログイン

名鉄がダイヤ大改正
来る12月27日に名鉄は、大幅なダイヤ改正をするとの発表がありました。

名鉄岐阜〜名古屋のユーザの目から見るとあまり良い点は有りませんが、
朝時間帯の乗車時間の延長は無いようですので、名鉄を選び続ける事にします。

名鉄岐阜ユーザにとっての主な変更点としては。
 ・「特急」と「空港特急ミュースカイ」が区別される。
 ・「特急」が昼以降、新木曽川、笠松に停車(朝は今まで通り通過)。
 ・「ミュースカイ」は一日中、現行通りの停車駅。岐阜・一宮・国府宮・名古屋。
 ・岐阜発の空港行きが毎時2本/時に増便。豊橋行きは2便/時に減便。

ということで、帰宅時の乗車時間が30分オーバーとなり、遅延度合いも加味すると
名古屋−岐阜を17分で結ぶJRの2倍の時間が掛かることとなり、競争を完全に
投げた形になりました。最高速度は同じなのに2倍の差って。

名鉄のリリースを読むと、近郊客を「快適」な特急に誘導するという施策なのだそうです。

阪急京都線、京阪本線では既に同じようなダイヤを組んでいますが、あちらは平日/土日で
区別しています。平日夕方の停車駅増加というのは、名鉄は結構思い切った事をしたな、
という印象です。

乗車機会の向上という観点では望ましいですが、乗車時の快適性を作り出す遠近分離の観点
からは余り望ましくなく、今は快適な特急ですが、混雑と多頻度の停車により快適では
無くなるのではないか?と思っています。
どちらかというと、急行車両を快適にして、遠近分離をしっかりと実現した方が長期的
に名鉄の企業価値を高めることに繋がると思います。
京阪の新型急行車両をみると、良い投資をしているなぁと感じます。

翻って名鉄の魅力は、個性があって、速くはないけど快適。指定席と自由席を選ぶ自由が
あること。JRに比べて楽しく・快適であることが名鉄のアイデンティティ。

朝も新木曽川・笠松に停車するようになったら、「快適さ」は失われ名鉄を選ぶ理由が無くなります。確実に。
それだけは、絶っっ対に止めて欲しい!
頼むぞ、名鉄。
固定リンク | トラックバック:152 | レス:5935
(2008/11/02(Sun) 23:17:37)

金融危機だそうですね。
マスコミを中心に盛り上がりを見せている金融危機ですが、
もともと1枚しかないお札を左右に振って残像現象でもって、
「ああ、沢山お金が有るんだな」って多くの人が勘違いしてただけ。

もしかしたらお札は1枚しか無いんじゃないか?って思う人が増えてきた所で、合わせ鏡で金融派生商品の投入です。
難解なルールで固められた商品をまた多くの人が買う。

日本人は金融工学が遅れているから助かったのではなく、
そもそも根っこのところから「何かおかしい、生産されるものもなく流動性の増加に
よる社会貢献以上のものがないのになぜ彼らは羽振りがいいのか?」
と感じていたから助かったのではないか。
もともと世界初の先物取引は日本生まれではないか。
意義の無い金融構造には違和感を感じる素養があるのでは?
ノーベル賞を4人も生み出す優れた国民性を持っている訳だし。

へんだよなー理不尽だよなーと思っていたことが本来の姿になって、
ものづくりや価値を感じられるサービスを提供できる人達が
報われる時代になったと思います。

そう悲観することはないでしょうね。
固定リンク | トラックバック:0 | レス:2054
(2008/10/11(Sat) 18:41:29)

ゼロバンクの行方
銀行間で殺伐とした空気になっています。
まあ、日本的な解決と米国的な解決の方法があると言うことでしょうかね。

>ゼロバンクを実施する銀行は東京スター銀行だけでなく、そことは折り合いがついている(MUFG)


東京スター銀行、「ATM提携解消」に法的措置も
----------
三菱東京UFJ銀行が東京スター銀行とのATM提携を解消することについて、東京スター銀行は2008年9月24日に記者会見を開き、「顧客の利便性を損ない、法的妥当性を欠く」(タッド・バッチ頭取)と述べ、法的措置も辞さない構えを明らかにした。

三菱東京UFJが9月19日に、同行とのATM提携の解消を発表したことに対する対抗措置。また地方銀行の一部でも提携解消を検討しているので、それに歯止めをかけたい思惑もある。 東京スター銀行は、他の銀行の顧客が同行のATMを平日利用しても無料にし、銀行間手数料(105円)だけ徴収する仕組みをとっている。他行の顧客を東京スター銀行のATMへ誘導して利用率を上げることでATMの運営コストを吸収するスキームで、三菱東京UFJなど他の銀行が反発していた。
三菱東京UFJ銀行は「銀行間のATM手数料は個別銀行との相対で決まるもの。ゼロバンクを実施する銀行は東京スター銀行だけでなく、そことは折り合いがついているし、そもそもゼロバンクを否定しているわけではない」としている。
引用:http://www.j-cast.com/2008/09/25027529.html
----------

世の中の仕組みウォッチャーKawaは「そこ」の銀行と、「ゼロバンク」のサービスを応援しています。
固定リンク | トラックバック:1 | レス:435229
(2008/09/28(Sun) 09:50:10)

本年は風のように過ぎて
あっという間の1年だったように思います。
仕事の事をずぅーと考えてたような一年でした。
そんな歳なのかなと思いつつ。

極希に早く帰ると、地下鉄ホームには多くの人がいます。
それをみると、世の中にはこんなに沢山定時退社してる人達がいるわけで
やりがいもありつつ作業量も適切な仕事ってのはあるのかな?
でもやりがいのある仕事は忙しいのは宿命なのかとも思い。

一方、趣味の旅行はキッチリと北海道(スキー)、姫路(18きっぷ旅)、四国(18きっぷ1回/ツーリング1回)、九州(ツーリング)とあっちゃっこっちゃ行きました。
んんん、結構恵まれてるんじゃねぇかと言う気もしてきました。

来年も面白い事するぞー!

それでは皆様良いお年を。
固定リンク | トラックバック:1072 | レス:4609
(2007/12/31(Mon) 23:29:10)

固定リンク | トラックバック:0 | レス:
()

Copyright © 2004 シテツトッキュウ. All Rights Reserved.
PHPウェブログシステム FLEUGELzネットマニア